TEL

病院の同意書

保険会社から「整骨院で治療するなら病院から同意書をもらってください」と言われていませんか?

医師が整骨院での治療を認める書類が必要?

整骨院での交通事故治療は、法律的に認められており、医師の同意書がなくても問題なく治療を受けて頂くことが可能です。しかし、保険会社は「整骨院にて治療を受けるなら医師の同意書が必要です」と言ってきます。なぜそんなことを言ってくるのか?理由は1つです。

狙いは早く補償を打ち切るため

病院や整形外科は、待ち時間長く、治療内容もお薬やシップ等が多いです。一方整骨院では、待ち時間が短くほとんどが夜の20時くらいまで診療しています。また、治療に関しても手技療法をメインとした根本治療となっております。

これらの事から、自然と病院や整形外科からは足が遠のき、整骨院に来院する様になります。しかし、整骨院に通院するようになると、保険会社の担当者の成績が下がってしまうので、通院をさせないように「医師の同意書」が必要と言ってくるのです。

でも、病院の先生に言えばすぐ同意書は書いてもらえるんでしょ?

医師に言えば普通に同意書を書いてくれると、思われている方も多いのですが、実はここに保険会社の思惑があるのです。

医師は医療従事者の中で最も位の高い方々です。我々整骨院の先生(柔道整復師)は医師の方々よりも位が下になります。その為、医師としては自分よりも位の低い医療機関に通院する事を嫌うのです。

整骨院へ転院するための対策

これまでのお話から考えると、医師の同意書がなければ整骨院に転院する事は出来ないと思いがちですが、そんな事はありません。少し手間はかかりますが、ご自身のお身体の為にも以下手順を踏んで頂ければ、問題なく整骨院に転院する事が可能です。

①病院を変えること

違う病院に転院すること自体は、保険会社も何も言ってきません。その為、同意書を書いてくれる病院に転院する事が重要となります。

事前にご相談を頂ければ、同意書をスムーズに書いてくれる病院を紹介致しますので、お気軽にご相談下さい。

②弁護士事務所をあいだに入れる

どこの病院も医師の同意書を書いてくれず、保険会社も認めてくれない場合は、覆すのはとても難しいです。そんなときは長崎市・長与町・時津町のやわら整骨院が提携している、弁護士事務所に依頼をするのが良いでしょう。

特に裁判を起こす訳でもなく、費用も保険内でまかなえるのでとてもオススな対策です。

いつでもご相談ください

交通事故のトラブルは絶対に一人で抱え込まないでください。長崎市・長与町・時津町のやわら整骨院までご相談を頂ければ、今まで多くのこういった案件を対応してきた実績がありますので、安心してお任せ頂けると思います。